箱 成分表示

ラポマインは、市販品でも無理だった私のワキガ臭を抑えてくれた商品です。

効果時間も長くもう手放せません。

ちょっと調べてみたら効かないという文字が?

効かない 画像

yui

ラポマインは使っても効かないということなのでしょうか?

気になったので調べてみました。

ラポマインを使っても効かないの?

結論から申し上げますとラポマインを使って効果を感じることができます!

ラポマインは、医薬部外品でありその有効成分がしっかり配合されているからです。

ラポマインの成分(医薬部外品)
  • 内容量:24g/約1ヵ月分
  • 【効果効能】
    制汗・腋臭・皮脂汗臭
  • 【有効成分】
    イソプロピルメチルフェノール/フェノールスルホン酸亜鉛
  • 【その他の成分】
    セタノール、ステアリン酸、スクワラン、ポリオキシエチレンラウリルエーテル、自己乳化型モノステアリン酸グリセリル、パルミチン酸イソプロピル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、フェノキシエタノール、メチルポリシロキサン、精製水、濃グリセリン、ソルビット液、エデト酸ニナトリウム、パラオキシ安息香酸メチル、アロエエキス(2)、1,3-ブチレングリコール、N-アセチルチロシン、ボタンエキス、カッコンエキス、サクラ葉抽出液、ダイズエキス、モモ葉エキス、ユリエキス、アーティチョークエキス、天然ビタミンE、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、チャエキス(1)、カキタンエキス、乳酸ナトリウム液、オトギソウエキス、カモミラエキス(1)、シナノキエキス、トウキンセンカエキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、オウバクエキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水素添加卵黄レシチン、卵黄リゾホズファチジルコリン、テトラ 2- ヘキシルデカン酸アスコルビル、メチルシロキサン網状重合体、シソエキス(1)、ドクダミエキス、ヨモギエキス

…記号みたいですね(笑)

そこでまずは2つの有効成分について詳しく調べてみました。

2つの有効成分の働きでニオイのもとからブロック

ニオイの原因

「ワキガ臭」のもとになるアポクリン汗腺から出る汗のバランスを整えることによってワキガ菌の繁殖を抑えることができます。

ラポマインは、2つの有効成分の効果でニオイの発生のもとからブロックします。

2つの有効成分の効果
  1. 菌の繁殖を抑える
    イソプロピルメチルフェノール
  2. 発汗のバランスを整える
    フェノールスルホン酸亜鉛(パラフェノールスルホン酸亜鉛)

2つの有効成分の効果でニオイのもとからブロックします。

1. 菌の繁殖を抑える

1

イソプロピルメチルフェノール(シメン-5-オール)

ラポマインに含まれてるイソプロピルメチルフェノールの殺菌効果は非常に高いです。

臭いを生み出す黄色ブドウ球菌とコリネバクテリウム属細菌の繁殖を18時間以上も防いでくれる働きが確認されています。

18時間後 左 雑菌繁殖 右 ラポマイン繁殖無し

何もなし18時間後 ラポマイン

長い時間抗菌してくれるので効果時間が持続するのですね。

2. 発汗のバランスを整える

2

フェノールスルホン酸亜鉛(パラフェノールスルホン酸亜鉛)

ラポマインに含まれているフェノールスルホン酸亜鉛は発汗抑制作用が期待できる収れん作用があります。

収れん作用とは、

タンパク質を変性させることにより組織や血管を縮める作用である。渋味を示すことからアストリンゼント(astringent)効果とも呼ばれる。

収れん作用を持つ物質には止血、鎮痛、防腐などの効果があり、化粧品や医薬品として用いられる。

ミョウバンは炎症を鎮める目的で口内炎に用いるほか、肌の引きしめや制汗効果を期待して化粧品にも配合される。食品の食感を良くするためにも使われる。

引用:ウィキペディア

この収れん作用によって肌を引き締め制汗効果の働きによって汗を調整してくれるのですね。

ラポマインの副作用の心配は?

白衣女性

ラポマインは、ワキガのニオイへの効果だけではなく『肌へのやさしさ』にもこだわってくれています。

お肌にあまり良くない「合成香料・着色料・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・銀(Ag)・水銀(Hg)・ニッケル(Ni)」は一切使用せず、無添加処方を徹底

肌が敏感な思春期のお子さんでも安心して使用することができます。

品質管理を徹底した国内工場で製造

ワキなどのデリケートな箇所に直接塗るものなので

品質管理を徹底した国内工場で製造しています。

ラポマインは、医薬品と遜色ない水準で製造管理された国内工場でつくられています。

品質についても徹底した管理と検査を行って万全の状態で届けてくれます。

まとめ

良い1

ラポマインの成分についてどんな作用があってどんな効果をもたらしてくれるか調べてみました。

ラポマインに入っている成分から考えてもワキガ臭に効果が期待できそうです。

良い成分のおかげでワキガ臭の原因『菌の繁殖を抑える』『発汗のバランスを整える』に働きかけて良い効果が期待できそうです。

その他の天然有効成分からも抗酸化作用・血行促進・ターンオーバー促進・抗炎症作用など色々な角度からワキガのケアができますね!

気になるワキガのニオイを悪化させないためにもラポマインは良いパートナーになりそうです。

これなら安心して使っていく事ができそうです^^